スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】

2019年はキャッシュレス業界にとって大きなバブルになりました。

その中でも特に活発に動きを見せてくれたのがスマホ決済。
QRコード決済やバーコード決済とも言われますが、このスマホ決済が2019年のキャッシュレスバブルを引き起こしてくれました。

スマホ決済を上手く使えば日々の買い物を10~20%還元にすることも容易にできます。

しかし、その反面サービスが乱立しすぎて「どれを使えばいいかわからない」、「使いたいけど使える自信がない」という声をよく聞くことがありました。

そこでこの記事では2019年の最新情報を元に今、最もお得なスマホ決済を3つ紹介させて頂きます。「スマホ決済に踏み出せない。どれを使えば良いか分からない」という方はまずはこの3つを導入してみてください。

オススメスマホ決済1:PayPay(ペイペイ)

まず1つ目のスマホ決済はPayPay(ペイペイ)です。
PayPayに関しては今や知らない人がいないぐらいの知名度となっています。

「100億円あげちゃうキャンペーン」など数々のキャンペーンでキャッシュレス業界を賑わせてくれましたが、PayPayの特徴を簡単に紹介します。

PayPay(ペイペイ)の特徴
基本還元率:1.5%
支払い方法
銀行口座を登録してチャージして支払う(セブン銀行ATMからのチャージもOK)
クレジットカードを登録し、クレジットカードを支払元として支払う
個人経営の小さなお店でも導入しているケースが多い

PayPayは基本還元率が1.5%と一般的なクレジットカードよりもやや高い還元率です。

例えば、還元率1%のクレジットカードを持っていて買い物をするお店がPayPayとクレジットカードのどちらにも対応している場合はPayPayで支払う方がお得になります。

元々の還元率は3%でしたが、10月からは1.5%へと改定。お得度は減少しましたが、それでもまだまだ多くのキャンペーンを開催してくれており、上手く使えば10%程度の還元率を叩き出すこともできます。

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店でPayPayは強い

10月以降の具体的な傾向として、キャッシュレス・ポイント還元事業で5%還元が受けられるお店でPayPayは強さを発揮します。

というのもキャッシュレス・ポイント還元事業で5%還元の対象でPayPayの支払いに対応しているお店はまちかどペイペイというキャンペーンの対象になります。

まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
2019.10.1
ペイペイが10月から開始する新キャンペーンまちかどペイペイ。対象店舗で10%還元が受けられるこのキャンペーンですが、具体的にどのお店で還元を受けられるのか。また還元を受ける際の注意点について解説しています。...

まちかどペイペイの対象店でPayPayを使って支払うとなんと10%の還元が受けられますが、正直これは一般的なクレジットカードの還元率に比べるとかなり破格です。

こういったキャンペーンを上手く使うことがPayPayを使って最大限お得な生活をする上で重要です。

ちなみにPayPayは10月にこれ以外にもお得なキャンペーンを様々開催しています。各キャンペーンに関しては以下の記事に掲載していますのでご参照ください。

ペイペイ(PayPay)のキャンペーン(10月)まとめ~各キャンペーンの概要と使いどころを紹介
2019.10.1
ペイペイ(PayPay)が10月に開催するキャンペーンが徐々に集まってきました。この記事ではペイペイが10月に開催するキャンペーンの概要6つを紹介していきます。ユニクロ、コークオンとのコラボキャンペーンから20%還元キャンペーンまで幅広く紹介していますので10月の買い物戦略にお役立てください。...

スポンサーリンク

オススメスマホ決済2:楽天ペイ

2つ目のオススメスマホ決済は楽天ペイです。
楽天ペイも知名度・使えるお店の数ともにトップクラスのスマホ決済です。

これまで、お得度で考えると先ほど紹介したPayPayやLINE PAYに劣っていましたが、以前から安定して5%程を還元するキャンペーンを継続して実施。10月からは還元率の低下を発表したスマホ決済会社が多かったにも関わらず楽天ペイは今後も5%還元を行うことを発表しています。

※https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2019/1001_5percent/?scid=we_prt_188p_000より

現在より注目度が高まってきているスマホ決済です。

楽天ペイの特徴
10月からはキャンペーンにエントリーして支払いに使うことで5%還元
支払い方法
楽天銀行の口座を登録してチャージして支払う
クレジットカードを登録し、クレジットカードを支払元として支払う
個人の小さなお店よりチェーン店で導入していることが多い

楽天ペイをお得に使う為には、まず以下のキャンペーンへエントリーすることが必須です。
⇒楽天ペイで5%還元を受けるためにはこちらのキャンペーンへエントリー

こちらのキャンペーンへエントリーすることでどこのお店で支払っても5%還元が受けられます。

※キャンペーンの詳細に関しては以下の記事もご参照ください。

【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
2019.10.1
楽天ペイが10月以降のキャンペーンを発表しましたが、どこのお店で使っても一律5%還元とかなりアツい内容となっています。この記事では楽天ペイのキャンペーン概要から他キャンペーンとのオススメの組み合わせ方、具体的な使いどころ等を紹介していきます。...

クレジットカードの登録がオススメ

楽天ペイは支払い元としてクレジットカードを登録して使う方法が主流です。

楽天カードを紐づけて使われる方が多いですが、この場合

楽天ペイの支払いで5%
楽天カードのポイントして1%
合計:6%

の還元を受けることができます。

普通に楽天カードで支払ってしまうと1%しかポイントがもらえませんが、楽天ペイに紐づけることでなんとポイントは6倍に。

アプリをダウンロードしてカードを紐づける。これだけの工夫でポイントが6倍になるのは正直かなり美味しいです。

スポンサーリンク

オススメスマホ決済3:Origami Pay(オリガミペイ)

3つ目のオススメスマホ決済はOrigami Payです。
Origami Payは知名度に関してはPayPay、楽天ペイに劣りますが、使い勝手の良さ、お得度に関しては正直両社に負けていません。

Origami Payの特徴
口座引落の支払い方法がお得
支払金額の3%が割り引かれる
お得なクーポンが配布されることがある
Origamiで半額、10%割引などのお得なキャンペーンもあり
使えるお店の数はPayPayや楽天ペイに劣る

楽天ペイに関してはクレジットカードを登録して支払いに使うことが主流でしたが、Origami Payに関しては銀行口座を登録して支払いに使う方法がオススメです。

Origami Payは支払った額のポイントが還元されるのではなく、その場で即値引きが行われるのですが、クレジットカードを登録すると1%しか値引きが行われません。

それに対して口座引落にしておくと3%の値引きが行われます。クレジットカード会社が特別なキャンペーンを開催している場合はクレジットカードを支払元にしておくのもありですが、基本的にOrigami Payは口座引落で使うようにしましょう。

※Origami Payの具体的な割引率やお得な使い方は以下のページにまとめています。

オリガミペイ(Origami Pay)は10月からどうなるの?割引率や還元率が高いお得な方法を解説!
2019.9.21
オリガミペイが10月からの対応についていよいよ発表しました。 origami pay 10月以降の動向👇https://t.co/qbqiH2zeif ✅口座引き落とし→3%オフ継続(2020/1/31まで) ✅クレカ・デビット→1%オフにダウン kyas...

クーポンやキャンペーンもOrigami Payの強み

また、Origami Payは配布するクーポンやキャンペーン内容も秀逸です。

代表的なキャンペーンとしてはOrigamiで半額がありますがこれはキャンペーン期間内、対象店舗で何度買い物をしてもOrigami Payで支払うと半額になるというものです。

サーティワン
松屋
吉野家

などを対象にこれまでこういったキャンペーンを開催してきており、今後も新規で対応店が増えた場合、なにか大型のキャンペーンを行ってくれるのではないかと非常に期待が持てるスマホ決済会社です。

これからスマホ決済を始めるなら…

スマホ決済をこれから始めるのなら、まずはここで紹介した3つをダウンロードして使ってみるのがオススメです。

支払い方法としては以下の方法がお得度が高いです。

PayPay:ヤフーカードを設定、もしくは口座を登録して現金チャージ
楽天ペイ:楽天カードなどの還元率1%のカードを設定
Origami Pay:銀行口座を登録し、口座引落に設定

PayPayに関してはヤフーカード以外のクレジットカードも設定できますが、PayPayはヤフーカード以外のクレジットカードを設定してしまうと還元率が0%になります。

この為、ヤフーカードを持っていない場合は銀行口座を登録、もしくはセブン銀行のATMなどから現金をチャージして使いましょう。

まとめ~スマホ決済とクレジットカードを使い分けることが最初の一歩

10月から増税になり、キャッシュレス・ポイント還元事業が始まりますが、対象店ではなんらかのキャッシュレスで支払うことで2%もしくは5%の還元が受けられ非常にお得です。

現金払いをクレジットカードに変えるだけでも十分にお得なのですが、「これまでクレジットカードしか使っていなかった」という方は是非この機会にスマホ決済にも目を向けてほしいなと思います。

スマホ決済とクレジットカード払いの両方に対応しているお店で支払いを今回紹介したスマホ決済に変える。たったこれだけでも還元率1%のクレジットカードに比べるとかなりお得になります。

スマホ決済の具体的な使い分け

今回紹介した、PayPay、楽天ペイ、Origami Payの具体的な使い分けに関しては以下の記事でまとめました。

ペイペイ(PayPay)VSオリガミペイ(Origami Pay)VS楽天ペイ 三社を比較してみた
2019.10.1
10月以降も各社様々なキャンペーンが展開されますが、特にお得度が高い注目のコード決済はペイペイ、楽天ペイ、オリガミペイです。 この記事では三社の店舗別の還元率やキャンペーン内容。還元形式に合わせた使い分け等を紹介していきます。...

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象かどうか?
対象の場合は何%還元か?

これを把握するだけでどのスマホ決済を使うのがお得かが分かるようにまとめています。

実際にスマホ決済を使われる場合は是非こちらの記事も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 【一覧表】10月前半の各キャンペーンの還元率と還元上限をまとめました
  • 【コード決済×チケットまとめ】15箇所のテーマパークのチケットをコード決済で買えるのか調べてみた
  • 10月前半のお得なキャッシュレス8選まとめました【増税って怖くないかもと思える話】
  • スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】
  • 【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月3週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
  • マクドナルドで使えるキャッシュレス一覧とお得な物をランキング形式でまとめてみた
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月4週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月21日
  • PayPay(ペイペイ)
    まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
    2019年9月7日
  • キャッシュレスまとめ
    10月前半のお得なキャッシュレス8選まとめました【増税って怖くないかもと思える話】
    2019年9月26日
  • PayPay(ペイペイ)
    【比較】楽天ペイ VS ペイペイ(PayPay) 基本還元率やキャンペーン情報を踏まえどちらがお得かを比べてみた
    2019年9月27日
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • キャッシュレスまとめ
    ペイペイ(PayPay)VSオリガミペイ(Origami Pay)VS楽天ペイ 三社を比較してみた
    2019年9月29日
  • キャッシュレスまとめ
    スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】
    2019年9月30日
  • キャッシュレスまとめ
    【本当にお得なのはこの3つだけです】2019年11月の最新版~キャッシュレスの還元率一覧
    2019年10月10日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日