Kyashというカードをご存知でしょうか?
このカード、チャージ式のプリカなのですが還元率が2.0%とキャッシュレスユーザーの間でかなり注目を集めています。

今回はKyashの特徴やメリット・デメリット、使う際の注意点などについて紹介していきます。

Kyashとは?

Kyashはチャージ式のプリカですがVISAブランドが付帯しています。
この為、VISAのクレジットカードが使えるお店であれば使用することができる為、多くのお店で幅広い利用が可能です。

 

Kyashの最大の魅力は還元率とチャージ方法

Kyashの最大の魅力はなんといっても還元率とチャージ方法です。

Kyashを使うメリット
発行が容易:審査なし、年会費無料
使用金額の2%がKyash残高として還元される
Kyashの残高チャージにクレジットカードやデビットカードが使える

まず還元率ですが一般的なクレジットカードが0.5~1.0%しか還元されないのに対してKyashでは2~4倍の2.0%が還元されます。

また、審査もなく年会費無料で発行できるため、学生の方などでも気軽に高還元のカードが得られるのは魅力の1つです。

 

チャージにカードを使う事でポイントが二重取りできる

Kyashのもう1つのメリットはチャージの際にクレジットカードやデビットカードが使えることです。
Kyashではチャージする時にクレジットカードのポイントが還元され、使う時はKyashの分の2%が還元されます。

ここを上手く使いこなすことがKyashのメリットを最大限に高める上で大切です。

Kyashでポイントを二重取りする流れは以下で詳しく解説していますので、こちらも合わせてご参照ください。
⇒Kyashがオススメの理由とKyashでポイントを二重取りする流れはこちら!

スポンサーリンク

Kyashのデメリットは?

美味しいこと尽くしにみえるKyashですがその反面デメリットもあります。

Kyashのデメリット
クレジットカードに比べて利用に制限が多い
クレジットカードやデビットカードがないと魅力が半減する

まず、Kyashですがクレジットカードに比べると利用金額にはかなり制限が設けられています。

例えば、買い物の際は以下のようなルールがあります。

Memo:Kyashの限度額
<バーチャルカードのみの場合>
・24時間以内の限度額:3万円以下
・1回辺りの限度額:3万円以下
・1か月での限度額:12万円以内
<リアルカード有効化済みの場合>
・24時間以内の限度額:5万円以下
・1回辺りの限度額:5万円以下
・1か月での限度額:12万円以内

1か月の利用限度額も12万円とクレジットカードに比べるとかなり低く設定されています。クレジットカードのように上限を上げることもできません。

 

リアルカードは100万円利用ごとに更新が必要

また、Kyashのリアルカードは100万円使うごとに更新が必要となります。

毎月の限度額や1回辺りの限度額、更にカードトータルの限度額も定められている為、クレジットカードに比べるとこの辺りの煩わしさはあります。

 

クレジットカードやデビットカードがないとKyashの魅力は軽減

また、Kyashの大きな魅力の1つはカードを使ってポイントを二重取りできることです。
ATMやコンビニでのチャージでもKyash利用額の2%は還元されますがポイントの二重取りはできない為、Kyashの美味しさとしては半減します。

 

スポンサーリンク

Kyashは使った方が良いの?

Kyashには高還元、ポイントの二重取りができるというメリットがありますが、使用に若干の制限があるというデメリットがみられます。

しかし、私自身が使ってみて感じるのはそのデメリット以上にメリットの方が大きいということです。
還元率2.0%のカードを手軽に誰でも発行できるというのはKyashを除いて中々みられません。

 

コード決済ユーザーには特に必須

Kyashはコード決済で支払いを行われる方にとっては特に必須のカードです。

  • コード決済対応店舗:その時、高還元のコード決済
  • コード決済NG、クレカOKのお店:Kyash

と使い分けることで日々の買い物をするだけで3%程度の還元が得られます。

また、Origami Payや楽天ペイはKyashを支払い元のカードとして登録することで還元率を高めることもできます。

コード決済をメインに使われている方もKyashは是非持っておき使い分けるようにしていきましょう。

まとめ

Kyashは現在存在するカードの中で最強クラスの還元率を誇るカードです。

しかし、2%の還元がいつまで行われるかは不透明な所もあります。
いつまでもKyashの還元が行われるかはわからない為、お得な時期にしっかりと使い、日々の買い物をお得にしていきましょう。

スポンサーリンク
Kyashの関連記事
  • Kyashへのオートチャージの設定方法とオートチャージの特徴を紹介
  • 【最新版】Kyashの特徴とキャッシュレスユーザーがお得に使う方法についてまとめてみた
  • Kyashリアルカードの発行方法から有効化の手順までを画像付きで解説
  • Kyashのメリット・デメリットや使う際の注意点について紹介
  • Kyashへクレジットカードやデビットカードを登録→チャージする方法を画像付きで解説
  • 【悲報】楽天ペイがKyash非対応に…!3Dセキュア必須でポイント三重取りが難しくなる
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • キャッシュレスまとめ
    10月前半のお得なキャッシュレス8選まとめました【増税って怖くないかもと思える話】
    2019年9月26日
  • PayPay(ペイペイ)
    ペイペイ(PayPay)のキャンペーン(10月)まとめ~各キャンペーンの概要と使いどころを紹介
    2019年9月17日
  • キャッシュレスまとめ
    ペイペイ(PayPay)VSオリガミペイ(Origami Pay)VS楽天ペイ 三社を比較してみた
    2019年9月29日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月4週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月21日
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日
  • 楽天ペイ
    【まとめ】楽天ペイのキャンペーンで「見逃し厳禁」なものだけを集めました
    2019年10月16日
  • キャッシュレスまとめ
    【コード決済×チケットまとめ】15箇所のテーマパークのチケットをコード決済で買えるのか調べてみた
    2019年10月5日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日
  • PayPay(ペイペイ)
    まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
    2019年9月7日