LINE PAYには本人確認という機能がついています。
本人確認には銀行口座の登録が必要なので、面倒な面もありますがその分本人確認をすると3つメリットが得られます。

この記事について
◆この記事を読んでほしい人◆
LINE PAYで本人確認するか迷っている人
本人確認してなにかメリットがあるか知りたい人
◆この記事の内容◆
本人確認することで得られる3つのメリット
本人確認することで使える割り勘機能について
LINE CashとLINE Moneyの違いについて

そこで今回はLINE PAYで本人確認することで得られる3つのメリットについて紹介していきます。

LINE PAYで本人確認すると得られる3つのメリット

LINE PAYで本人確認すると以下の3つのメリットが得られます。

本人確認することで得られる3つのメリット
友達へ送金できる
チャージした金額を出金できる
チャージ上限、残高上限、利用上限額がアップする

こちらの3点に関してもう少し詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

メリット1:友達へ送金できる

送金はLINE PAYの本人確認が行えていて、LINEで友達になっていれば誰に対してでも行えます。

ただし、上限が設けられており上限は1日10万円まで。一般的な居酒屋や飲食店などであれば問題ない金額ですが、少し高級なお店の場合は注意が必要です。

 

割り勘機能が使えるようになる

LINE PAYの本人確認を行うことで割り勘機能が使えるようになります。

Memo:割り勘機能とは?
数人でランチや居酒屋に行ったときに誰か一人がLINE PAYで一括会計し、後から他のメンバーがお金を払った人にLINE PAYを使って送金する機能。使うためには全員がLINE PAYに登録し送金機能を使用できるようにしておく必要がある。

割り勘機能はメンバーが支払いを行ってくれた人に後ほど割り勘金額を支払う機能ですが、この際に送金を行う必要があります。

メンバー全員が本人確認を行っておく必要がありますが、細かい小銭のやり取りやお釣りの心配をしなくてよいので使い方によっては非常に便利な機能です。

 

送金手数料は0円

LINE PAYで送金するメリットはもう1つあります。それは送金手数料が0円ということ。

通常の銀行振り込みであれば少額であっても手数料が発生しますが、LINE PAYであればその心配をする必要はありません。

銀行口座を使って送金する機会が多く毎月手数料が多額な場合はLINE PAYを使った支払いというのも選択肢に入れてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

メリット2:チャージした金額を出金できる

2つ目のメリットはチャージした金額を出金できるということです。

他のQR決済の中にはチャージし過ぎたとしても出金は一切できないというものがありますが、LINE PAYはチャージし過ぎてもその心配がありません。

  • チャージしたけど思ったよりも使わない。
  • 現金が必要になった。

という場合でも出金できるのは安心の1つです。

 

出金手数料はかかるの?

ただし、出金の際に出金手数料はかかります。

1回の出金につき216円の出金手数料を支払わなければいけません。

 

出金の上限額はいくら?

出金に関しても上限が設けられています。

登録した銀行口座であれば1日につき10万円まで。セブン銀行のATMであれば1日につき1万円まで(1000円から出金可能)となっています。

 

メリット3:チャージ上限、残高上限、利用上限額が上がる

3つ目のメリットはチャージ上限、残高上限、利用上限額が上がることです。

具体的な上限額についてLINE PAYの公式ページに表が掲載されていたので転載させて頂きます。

※http://official-blog.line.me/ja/archives/72540250.html#topic1より転載引用

 

赤枠の箇所が本人確認登録により変化する項目です。

以下に一覧についてもまとめておきます。

チャージで変更がある箇所
セブン銀行ATMチャージ:10万→50万
コンビニチャージ:10万→29万9000
銀行口座登録:利用不可→100円~10万
決済で変化がある箇所
チャージ残高による支払い:1回10万が上限→1回100万が上限
LINE PAYカードによる支払い:1か月10万が上限→1回100万が上限

 

LINE CashとLINE Moneyの違いはなに?

LINE PAYにはLINE CashとLINE Moneyと呼ばれるものがありますが、2つとも基本的にはLINE PAYにチャージした金額のことを指します。

本人確認前にはLINE PAYにチャージした金額のことをLINE Cash、本人確認後にはLINE Moneyと呼びます。

LINE CashとLINE MoneyはLINE PAYにチャージした金額という意味では同じですが、LINE Moneyの方が送金や出金に使えたり、上限も高いためLINE Cashに比べて自由度が高いといえます。

まとめ

以上、LINE PAYの本人確認をすることで得られる3つのメリットでした。

飲み会などで幹事をよく行われる方、友達などで飲みに行く機会が多い方には特に割り勘機能は便利ですので、そういった方には本人確認を行っておくことは是非おススメです。

本人確認の方法については以下の記事で紹介していますので、興味のある方はぜひ以下の記事もご参照ください。
⇒LINE PAY(ラインペイ)の本人確認には銀行口座登録が必須!本人確認完了の為の方法やかかる時間、登録可能な銀行について解説!

スポンサーリンク
  • LINE PAY(ラインペイ)はバローで使えるの?PayPayなど他のコード決済についても調査
  • LINE PAY(ラインペイ)は松屋で使えるの?LINE PAYカード/QUICPay経由の支払いも行えるか調べてみた
  • LINE PAY(ラインペイ)を使った4つの支払い方法(android)について解説!【2019年最新ver】
  • LINE PAY(ラインペイ)のQRコード決済はデイリーヤマザキで使えるの?LINE PAYカード/QUICPay経由の支払いも行えるか併せて調査!
  • LINE PAY(ラインペイ)/LINE PAYカードは天下一品で使えるの?QUICPayなどの電子マネー経由で使えるかも調査!
  • エネオスで実はLINE PAYが使える?LINE PAYカード、QUICPay経由の対応状況も紹介
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月4週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月21日
  • キャッシュレスまとめ
    10月前半のお得なキャッシュレス8選まとめました【増税って怖くないかもと思える話】
    2019年9月26日
  • キャッシュレスまとめ
    【コード決済×チケットまとめ】15箇所のテーマパークのチケットをコード決済で買えるのか調べてみた
    2019年10月5日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日
  • キャッシュレスまとめ
    【本当にお得なのはこの3つだけです】2019年11月の最新版~キャッシュレスの還元率一覧
    2019年10月10日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • コード決済
    【セブンイレブン×バーコード決済】10月から使えるオススメキャンペーン3選【まとめ】
    2019年9月30日
  • LINE PAY(ラインペイ)
    ラインペイ(LINE PAY)のキャンペーンまとめ~10月開催のキャンペーンとクーポン情報
    2019年10月6日