この記事について
◆この記事を読んでほしい人◆
MUJIカードを発行するか悩んでいる人
MUJIカードかLINE PAYカードどちらがお得か知りたい人
◆この記事の内容◆
MUJIカードとLINE PAYカードの還元率の比較
MUJIカードの特典 MUJIカードはどんな人が発行すべきカードか

無印良品ではクレジットカード決済に対応している為、LINE PAYユーザーはLINE PAYカードが使えます。

Memo:無印良品とLINE PAYについて
無印良品でLINE PAYのどういった決済方法が使えるのか。併用できるサービスがあるのかについては以下の記事で紹介しています。
無印良品でLINE PAYは使えるのか。併用できるサービスについて調査した記事はこちら!

一方で無印オリジナルのクレジットカードとしてMUJIカードがあります。

LINE PAYユーザーであればMUJIカードも併せて発行した方が良いのかについて今回は紹介していきます。

MUJIカード/LINE PAYカードの還元率を比較

まずはこの2つの還元率について比較していきます。

カードの種類/マイカラー還元率
LINE PAYカードホワイト0.5%
レッド0.8%
ブルー1.0%
グリーン2.0%
MUJIカード1.8%

(無印のみでの利用の場合)

LINE PAYカードの場合はマイカラーにより還元率が大きく異なります。

一方でMUJIカードで完全に無印のみで買い物をした場合は基本的には還元率1.8%と誰でも高い還元が受けられます。

 

MUJIカードの還元率はお店によって違う

MUJIカードは1000円ごとの利用で永久不滅ポイントが1ポイント。無印の場合はこれが3倍で1000円ごとに永久不滅ポイントが3ポイント溜まります。

永久不滅ポイントを200ポイント貯めることでMUJIショッピングポイント1200ポイントに還元できる為、実質還元率は1.8%です。

また、永久不滅ポイントは以下の表のように別のポイントにも還元できます。

永久不滅ポイント還元内容還元率

(無印で利用、1000円3ptで計算)

200ポイントAmazonギフト券1000円1.5%
200ポイントnanaco 1000pt1.5%
200ポイントドコモポイント 1000pt1.5%

他にもビックカメラポイントやヤマダポイントにも変換できるので使用用途は広くなっています。

 

無印良品以外では大きな還元は期待できない

MUJIカードの場合、無印良品で買い物をし、MUJIショッピングポイントに還元することを考えると実質還元率は1.8%とかなり高還元です。

ただし、無印以外の買い物の場合は永久不滅ポイントは1000円につき1ポイント。Amazonギフト券1000円分に変換する場合は20万円分の買い物が必要ですので、還元率は0.5%とかなり低くなります

MUJIカードで高還元が期待できるのはあくまで無印でよく買い物をする方のみであり、普段使いようのカードとしてはあまり適していないと考えられます。

スポンサーリンク

MUJIカードの特典は?

次にMUJIカードの特典をみていきます。
MUJIカードの特典は主に以下の内容です。

MUJIカードの特典
入会時にMUJIショッピングポイント1000ポイント進呈
年2回会員限定ポイント進呈(500ポイント×2回)
誕生月にカードを使うことでMUJIショッピングポイント500ポイント進呈
無印良品週間中であれば10%オフで買い物できる
無印良品/無印良品ストアでの買い物は永久不滅ポイント3倍(1,000円毎に3ポイント)
MUJI PASSPORTアプリとつなぐことで毎年3月に3000Mujiマイル進呈
第1・第3土曜は西友/ Livinで5%オフで買い物ができる

年会費や更新手数料も一切かからないので、発行して誕生月に買い物をするだけで年1500円(初年度は2500円分)のポイントがもらえます。

スポンサーリンク

MUJIカードは発行するべき?

ここまでのポイントをまとめると以下のようになります。

MUJIカードのポイント
MUJIカードは無印のみで使う場合は還元率は1.8%とかなり高い
しかし、無印以外では還元率は0.5%程度になりやすく高還元は余り期待できない
無料良品週間の10%オフはLINE PAYカードとMUJI PASSPORTでも代用できる
発行手数料・更新料は無料
誕生月の利用のみで初年度2500円相当、2年目以降1500円相当のポイントがもらえる

個人的な意見としては

  • 無印ヘビーユーザー:発行する価値あり
  • 無印はたまに行く程度/あまり行かない:無理に発行する必要はない

という認識です。

無印での買い物に限定すれば還元率1.8%は魅力的ですが普段使いを考えると決してお得な還元率とは言えないためです。

財布の中でカードがかさばることなどを考慮すると無印ヘビーユーザーの方のみ発行するかを考え、それ以外の方は還元率の良い他のカードを持つ方が効果的でしょう。

 

「LINE PAYカード+MUJI PASSPORT」の組み合わせでもOK

また、MUJIカードを持っていれば無印良品週間で10%オフでの買い物ができますが、これはMUJI PASSPORTでも代用可能です。

例えばLINE PAYのマイカラーがグリーンでMUJI PASSPORTを併用して無印良品週間で買い物をした場合、以下の還元を受けることができます。

「LINE PAYカード+MUJI PASSPORT」で受けられる還元
LINE PAYカード使用により2%還元(マイカラーグリーンの場合)
MUJI PASSPORT使用で10%オフ(無印良品週間のみ適応)

MUJIカードのように年間1500~2500円分のポイントはもらえないものの、買い物額の2%の還元を受けることはLINE PAYカードでもできます。

まとめ

MUJIカードの特典や還元率から発行すべきかを検討しましたが、個人的には無印のヘビーユーザー以外は必要ないカードかなと感じました。

キャッシュレスを使いだすと還元率に目が行き「あれもこれも」と手を出しやすくなりますが、決済手段を増やしすぎることはかえってスマートではないマネーライフを生み出します。

クレジットカードは

  • どこでも高い還元率が幅広く受けられる普段使い用のカード
  • 自分がヘビーユーザーとして利用しているお店がオリジナルのクレジットカードを発行しており、高い還元が期待できるもの

の2枚を持っていれば十分でないかなと個人的には感じています。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • LINE PAY(ラインペイ)はびっくりドンキーで使えるの?LINE PAYカード/QUICPay経由の支払いも行えるか調べてみた
  • LINE PAY(ラインペイ)を使った4つの支払い方法(android)について解説!【2019年最新ver】
  • LINE PAY(ラインペイ)はイトーヨーカドーで使えるのか?イトーヨーカドーで使える電子マネー一覧と合わせて紹介!
  • LINE PAY(ラインペイ)はくら寿司で使えるの?LINE PAYカード/QUICPay経由の支払いも行えるか調べてみた
  • LINE PAY(ラインペイ)はビッグボーイで使えるの?LINE PAYカード/QUICPay経由の支払いも行えるかを調査!
  • LINE PAY(ラインペイ)はフードマーケットマムで使える?PayPayなどのコード決済は?
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月4週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月21日
  • キャッシュレスまとめ
    スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】
    2019年9月30日
  • キャッシュレスまとめ
    【コード決済×チケットまとめ】15箇所のテーマパークのチケットをコード決済で買えるのか調べてみた
    2019年10月5日
  • PayPay(ペイペイ)
    【比較】楽天ペイ VS ペイペイ(PayPay) 基本還元率やキャンペーン情報を踏まえどちらがお得かを比べてみた
    2019年9月27日
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月5週~11月1週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月28日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • LINE PAY(ラインペイ)
    ラインペイ(LINE PAY)のキャンペーンまとめ~10月開催のキャンペーンとクーポン情報
    2019年10月6日
  • PayPay(ペイペイ)
    まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
    2019年9月7日