【比較】楽天ペイ VS ペイペイ(PayPay) 基本還元率やキャンペーン情報を踏まえどちらがお得かを比べてみた

楽天ペイとペイペイ。どちらも大手のコード決済会社で非常にお得なキャンペーン等が多いですが、両社を使い分けることはできていますか?

この記事では楽天ペイとペイペイ(PayPay)をどのように使い分けるのか。
基本還元率やキャンペーン情報を踏まえながら両社のお得な使い分け方について紹介していきます。

楽天ペイとペイペイ(PayPay)の使い分け

楽天ペイとペイペイのお得な使い分け方について初めに結論を紹介しておきます。

楽天ペイとペイペイの使い分け方
楽天ペイ優先利用:キャッシュレス消費者還元事業の対象外店舗、キャッシュレス消費者還元事業で2%還元のお店
ペイペイ優先利用:キャッシュレス消費者還元事業で5%還元のお店

キャッシュレス消費者還元事業で5%還元が受けられるお店に関してはまちかどペイペイの関係でペイペイが、それ以外のお店は楽天ペイの5%還元キャンペーンの関係で楽天ペイがお得になりやすいです。

次に還元率などの詳細についてみていきます。

スポンサーリンク

楽天ペイとペイペイの10月以降の具体的な還元率は?

楽天ペイとペイペイの10月以降の具体的な還元率についてみていきます。

楽天ペイの10月以降の還元率

楽天ペイでは10月以降、以下のキャンペーンにエントリーする事で全ての加盟店で5%還元を受けることができます。
⇒楽天ペイ 5%還元キャンペーンへのエントリーはこちら!

このキャンペーンとKyash+クレカの紐づけ、キャッシュレス消費者還元事業(キャッシュレス・ポイント還元事業)を考慮すると10月以降は以下の還元率が適用されます。

キャッシュレス消費者還元事業楽天キャッシュ

(チャージして使用)

クレカ紐づけ
対象外5%6%
2%還元5%6%
5%還元5%6%

楽天ペイは楽天銀行からチャージして使う事もできますが、基本的にはクレジットカードを紐づけして使われる事が多いです。

この為、基本還元率としては、

楽天ペイ:5%
楽天カード:1%
合計:6%

となる方が多くなると思われます。

Memo:楽天ペイとKyashに関して
楽天ペイですが9月後半にアプリのアップデートが行われ今後、3Dセキュアが必須となりました。Kyashと楽天ペイの関係の詳細に関しては以下の記事をご参照ください。
【悲報】楽天ペイがKyash非対応に…!3Dセキュア必須でポイント三重取りが難しくなる
2019.9.29
楽天ペイのアップデート前にKyashを登録しておくと、アップデート後も使えるといわれていますがなぜか使えなくなりました(涙)楽天ペイとKyashの関係。今後のKyashの立場などを考察して記事にまとめています。...

ペイペイ(PayPay)の10月以降の還元率

続いてペイペイの10月以降の還元率についてです。
ペイペイは10月も様々なキャンペーンを開催しますが、日常使いで最も関係してくるキャンペーンはまちかどペイペイです。

Memo:まちかどペイペイについて
キャッシュレス消費者還元事業と組み合わせて10%還元
対象の店舗はキャッシュレス消費者還元事業の5%還元のお店
具体的な対象店舗の調べ方や10%の内訳は以下の記事を参照
まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
2019.10.1
ペイペイが10月から開始する新キャンペーンまちかどペイペイ。対象店舗で10%還元が受けられるこのキャンペーンですが、具体的にどのお店で還元を受けられるのか。また還元を受ける際の注意点について解説しています。...

ペイペイは10月からの基本還元率が3%→1.5%へとダウンする為、まちかどペイペイを上手く使う事が10月以降も高還元を受ける上で重要です。

店舗毎の具体的な還元率は以下のようになります。

キャッシュレス消費者還元事業還元率ヤフーカード決済
対象外1.5%2.5%
2%還元3.5%4.5%
5%還元10%11%

ヤフーカードを支払い元にするか、ヤフーカードからチャージして使う事で還元率を1%上乗せできます。

ヤフーカードを持っている方は上手く取り入れてペイペイの還元率をアップさせましょう。

スポンサーリンク

楽天ペイとペイペイのお得度を比較

楽天ペイとペイペイの還元率を元にどちらがお得かを比較していきます。

キャッシュレス消費者還元事業楽天ペイ

(クレカ)

ペイペイ

(ヤフーカード)

対象外6%2.5%
2%6%4.5%
5%6%11%

両社を比較してみるとキャッシュレス消費者還元事業の2%還元のお店と対象外店舗では楽天ペイの方が、キャッシュレス消費者還元事業で5%還元のお店ではペイペイの方がお得という事がわかります

楽天ペイとペイペイの具体的な使い分け

両社の使い分けですが、具体的には以下のように使い分けると最もお得です。

楽天ペイ・ペイペイの使い分け
チェーン店・大手のお店:楽天ペイ
キャッシュレス消費者還元事業の対象外、もしくは2%還元のことが多い為
個人のお店、中小企業:ペイペイ
キャッシュレス消費者還元事業で5%還元になっていることが多い
ペイペイは個人のお店などへも多数営業をかけている為

チェーン店や大手のお店は楽天ペイを使って6%還元が。ペイペイしか導入していないような個人のお店、中小店舗はペイペイとヤフーカードを使って11%還元をもらうことができます。

計算を簡単にする為の楽天ペイの使い方

楽天ペイはどの加盟店で使っても5%還元ですが、キャッシュレス・ポイント還元事業の対象で2%還元のお店で使うと、

2%:キャッシュレス・ポイント還元事業
3%:楽天ペイのキャンペーン(10/1~12/2で還元上限3000P)

という風に進呈先が異なり、今楽天ペイでどれだけポイント還元されたかを把握しづらくなります。

こうなると楽天ペイを使い過ぎてポイントを取りこぼすリスクもある為、楽天ペイを無駄なく使いたい方は以下のように使い分けるのもおススメです。

楽天ペイを無駄なく使う使い分け
キャッシュレス・ポイント還元事業のどれに分類するかによって以下のコード決済を使い分ける。
対象外店舗:楽天ペイ
クレカ紐づけで6%還元
2%還元のお店:オリガミペイ
口座引落+キャッシュレス・ポイント還元事業で5%割引
5%還元のお店:ペイペイ
まちかどペイペイ+ヤフーカードで11%還元

あくまで一例ですが、こうすることでいくら使って残りいくら還元を受けられるかを把握しやすくなります。

まとめ

以上、楽天ペイとペイペイの比較でした。
10月以降は買い物するお店がキャッシュレス・ポイント還元事業の対象かどうか、何%還元かによってペイペイと楽天ペイを使い分けることが重要です。

特に楽天ペイはキャッシュレス消費者還元事業の対象外店舗でも強さを発揮してくれます。
こういったお店では楽天ペイを決済手段に積極的に組み込むことでお得度をアップさせていきましょう!

スポンサーリンク
関連キーワード
  • PayPayでSuicaチャージはできるの?他のコード決済でもチャージ可能か合わせて調査
  • ペイペイ(PayPay)のキャンペーン(10月)まとめ~各キャンペーンの概要と使いどころを紹介
  • PayPayが使えるコンビニはどこ?セブン、ファミマ、ローソン等の対応状況を一覧で紹介
  • 松屋で最もお得なコード決済は?LINE PAY、PayPay、Origami Payの三社を比較
  • LINE PAY(ラインペイ)はロッテリアで使える?PayPayなど他のコード決済が使えるかも調査
  • LINE PAY(ラインペイ)はケンタッキーで使える?PayPayなど他のコード決済はどう?
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月4週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月21日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • キャッシュレスまとめ
    【一覧表】10月前半の各キャンペーンの還元率と還元上限をまとめました
    2019年10月3日
  • コード決済
    【セブンイレブン×バーコード決済】10月から使えるオススメキャンペーン3選【まとめ】
    2019年9月30日
  • PayPay(ペイペイ)
    ペイペイ(PayPay)のキャンペーン(10月)まとめ~各キャンペーンの概要と使いどころを紹介
    2019年9月17日
  • キャッシュレスまとめ
    ペイペイ(PayPay)VSオリガミペイ(Origami Pay)VS楽天ペイ 三社を比較してみた
    2019年9月29日
  • 楽天ペイ
    【まとめ】楽天ペイのキャンペーンで「見逃し厳禁」なものだけを集めました
    2019年10月16日
  • キャッシュレスまとめ
    10月前半のお得なキャッシュレス8選まとめました【増税って怖くないかもと思える話】
    2019年9月26日
  • PayPay(ペイペイ)
    【比較】楽天ペイ VS ペイペイ(PayPay) 基本還元率やキャンペーン情報を踏まえどちらがお得かを比べてみた
    2019年9月27日