ゆうちょ銀行が開始したゆうちょペイですがPayPayやLINE PAYの大型キャンペーンに押され、どうしても影が薄くなりがちになっています。

「支払おうと思ったら現金がなかった!」
「でもゆうちょ銀行になら残高がある!」
という方には使われることがあるサービスかと思いますが、今回はそんなゆうちょペイがどこのコンビニで使えるかをみていきたいと思います

ゆうちょペイが使えるコンビニ

ゆうちょペイですが2019年7月1日からミニストップで使えるようになります。
実はこのミニストップへの導入がゆうちょペイの初のコンビニ参入となります。

ローソンやファミマ、セブンイレブンなどへの参入はまだ予定されておらず、今後大手三社への導入があるのかにも注目です。

 

ゆうちょペイを導入予定のコンビニ

ゆうちょペイを今後導入予定のコンビニは以下のお店です。

ゆうちょペイ導入予定のコンビニ
<2019年秋に導入予定>
ポプラ
くらしハウス
生活彩家
<2019年9月1日に導入予定>
東海キヨスク

ポプラ関連の3店舗で秋ごろに導入。
また、JR東海グループが運営する東海キヨスクではPayPayなど他のコード決済と同時に9月1日に全店導入される予定です。

スポンサーリンク

コンビニではゆうちょペイで支払うべき?

ゆうちょペイが使えるコンビニはまだまだ少ないですが、コンビニではゆうちょペイを使って支払う方が良いのでしょうか?

私の経験と感覚から言うとコンビニでゆうちょペイを使って支払うことは余りオススメではありません。その理由はゆうちょペイの還元率です。

ゆうちょペイは支払いに使ってもポイント等は一切つきません。
他のコード決済は高還元やキャンペーンを売りにしていますが、ゆうちょペイは今の所そういった美味しさがなく、還元率がないという点では現金決済と同じです。

 

ゆうちょペイを使うべき人

もし、ゆうちょペイをコンビニで使うとすれば、以下のような方です。

  • コンビニに行ってお会計をしようとしたが現金がなかった
  • 他のコード決済を使っていない

上記2点に該当する場合はゆうちょペイで支払うのもありです。

スポンサーリンク

コンビニで使える他のコード決済と比較

ただし、ゆうちょペイを使うのはあくまで上記の条件に該当している場合です。
もし他のコード決済も併用しているのであれば他のコード決済を使った方が圧倒的にお得だからです。

参考までに主要コード決済の基本還元率とゆうちょペイの還元率を以下で一覧で紹介します。

 還元率
PayPay3.0%

(ヤフーカードチャージなら4.0%)

LINE PAY3.5~5.0%
楽天ペイ1.5%(支払い元:楽天カード)
Origami Pay約5.0%(Kyash+クレカ登録)
メルペイ0%
ゆうちょペイ0%

コード決済の二強と言われるPayPayやLINE PAYは基本還元率が高く設定されています。
また、楽天ペイやOrigami Payは支払い元のクレジットカードを工夫したり、キャンペーンを上手く利用することで5%程度の還元を受けることができます。

Memo:Origami Payの還元率を5%にする方法
Origami Payの還元率を5%にする為には支払い方法にKyashとクレジットカードを設定します。詳細は以下の記事で紹介しています。
Origami PayとKyashを連携させ還元率を最大限に高める方法を解説
2019.9.16
Origami PayはLINE PAYと異なり残高をチャージして使うわけではありません。 アプリにクレジットカードや銀行口座を登録し、支払いを行うと自動で銀行口座やクレジットカードから引き落としが行...
Memo:楽天ペイについて
楽天ペイは本来、楽天カードを登録すると還元率は1.5%ですが、現在はキャンペーン中の為、支払い元を楽天カードにすると還元率が5%にアップします。

メルペイに関してはゆうちょペイ同様に基本還元率は0%ですが時折50%還元の大型キャンペーンやコンビニで超お得なクーポンの配布を行っています。

 

ゆうちょペイ独自のコンビニでのキャンペーンはあるの?

ここまでみてきたようにコード決済の大手5社は独自のキャンペーンや高還元の待遇などを用意してくれています。

それに対してゆうちょペイでは現在、コンビニで使えるお得なキャンペーンなどが用意されていません。

基本還元率やキャンペーン、クーポンなどのお得度を考えてもコンビニでの支払いはゆうちょペイよりも他のコード決済を使う方が賢明です。

まとめ

ゆうちょペイのコンビニでの対応状況はミニストップで導入を開始し、その後徐々に拡大していく様子がうかがえますが、お得度などを考えると決してコンビニで使うオススメペイとは言いにくい状況です。

「他のコード決済をしていなくて、コンビニに行ったものの現金がない」という方が緊急回避用に使う程度の用途しか今の所はないかな…というのが正直な印象です。

今後、コンビニへの導入を拡大した際になにかキャンペーンがあることに期待したいところです…。

スポンサーリンク
ゆうちょペイの関連記事
  • ゆうちょペイが使えるコンビニはどこ?他のコード決済よりもゆうちょペイで払うべき?
  • LINE PAY(ラインペイ)
    ラインペイ(LINE PAY)のキャンペーンまとめ~10月開催のキャンペーンとクーポン情報
    2019年10月6日
  • キャッシュレスまとめ
    【本当にお得なのはこの3つだけです】2019年11月の最新版~キャッシュレスの還元率一覧
    2019年10月10日
  • 楽天ペイ
    【まとめ】楽天ペイのキャンペーンで「見逃し厳禁」なものだけを集めました
    2019年10月16日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月5週~11月1週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月28日
  • PayPay(ペイペイ)
    まちかどペイペイの対象店舗はどこ?店舗毎の還元率とキャンペーンの注意点も解説
    2019年9月7日
  • キャッシュレスまとめ
    ペイペイ(PayPay)VSオリガミペイ(Origami Pay)VS楽天ペイ 三社を比較してみた
    2019年9月29日
  • コード決済
    【セブンイレブン×バーコード決済】10月から使えるオススメキャンペーン3選【まとめ】
    2019年9月30日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日