【楽天モバイル×iPhone】申し込み〜設定の5ステップを解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」という質問を以前よく頂きましたが、結論としては問題なく利用可能です。

この記事では楽天モバイルの契約〜iPhoneで利用するまでの流れを簡単に紹介していきます。

この記事のダイジェスト
楽天モバイル対応のiPhoneであれば利用可能
1年無料特典は4/7まで(申し込む場合はそれまでがおすすめ)
利用は以下の流れで進めればOK
1)楽天モバイル対応のiPhoneかチェック
2)各キャンペーンへエントリー
3)楽天モバイルへ申し込み
4)開通&初期設定
5)Rakuten Linkを利用

参考にするページも全てまとめているので、iPhoneで楽天モバイルを利用してみたい方はこのページの流れに沿って進めてみてくださいね٩( 'ω' )و

※なお、楽天モバイルの1年無料は4/7の申し込みまでです。申し込みを検討している方はそれまでに行うことをおすすめします!

iPhoneを楽天モバイルで使う流れ

iPhoneを楽天モバイルで使う流れを箇条書きにすると以下のとおり。

iPhoneを楽天モバイルで使う流れ
1)楽天モバイル対応のiPhoneかチェック
→SIMロックは事前に解除
2)各キャンペーンへエントリー
3)楽天モバイルへ申し込み
4)開通&初期設定
5)Rakuten Linkを利用

各項目を順番にみてみましょう。

1.iPhoneが使えるかをチェック

最初に行うことは利用予定のiPhoneが楽天モバイルに対応しているか確認することです。

以下のページで「スマートフォン→iPhone」と進めることで楽天モバイルに対応しているかが確認できます。

楽天モバイル対応かどうかの確認はこちら!

SIMロックは事前に解除しておく

キャリアで購入したiPhoneの場合、基本的にはSIMロックがかかっています。

楽天モバイルで利用するためにはSIMロックを解除する必要があるため、以下のページの手順に沿ってSIMロックを解除しておきましょう。

ちなみにどうしても一人でできない場合は有料ですが店舗で解除してもらうこともできます。

2.各キャンペーンへエントリー

楽天モバイルへ申し込みを行う前に各種上乗せキャンペーンへエントリーしておきます。

現在開催中のものは以下の7つ。

通常の特典5,000Pにこれらの特典が上乗せ。

SIM契約だけでも1万P以上得することもできます。

これらのキャンペーンは申し込み後のエントリーが無効なので必ず事前に行いましょう!!

3.楽天モバイルへ申し込み

エントリーが完了すれば楽天モバイルへの申し込みを行います。

楽天モバイル公式サイトはこちら!

申し込み画面へ移行すれば「プランを選択する」をタップ。

各種オプションが表示されるので必要なものがあれば選択します。

(自分は不要と判断したのでオプションはつけていません。)

次にSIMを選択(iPhoneでの申し込みの場合はここが最も重要です!!)

利用予定のSIMを選択すればOKですが、もしデュアルSIMでの運用を想定している場合はeSIMを選択しておきましょう。

SIMのみの申し込みなので「この内容で申し込み」をタップ。

この後は流れに沿って本人確認などを行えばOKです。

eSIM申し込み時の注意点
eSIMは開通する際に利用予定のiPhoneの他にスマホかPC、タブレットが必要です。また、Wi-Fi環境も準備する必要があります。もしデバイスがなければ家族や知人のスマホを借りてもOKですが、この点に注意しましょう。

4.開通&初期設定

SIMが到着すれば開通と初期設定を行います。

以下のページで詳細が記載されているのでこちらの内容に沿って進めていきましょう。

5.Rakuten Linkを利用

開通と初期設定が終われば最後にRakuten Linkの利用を行います。

  1. 発信と10秒以内の通話
  2. 1回以上のメッセージ送信

この2つを行わないと諸々の入会キャンペーンが適用されません

期限は申し込みの翌月末までですが到着すれば早めに行うのがおすすめです。

Rakuten Linkの利用を確認する方法
Rakuten Link利用の条件を満たしたかどうかを確認する方法は以下のページに記載がありました。
ご不安な方は上記2つを実践後、ページの内容で確認することをおすすめします。
スポンサーリンク

まとめ

最後にiPhoneを楽天モバイルで利用する流れをもう一度おさらいしておきます。

この記事のまとめ
楽天モバイル対応のiPhoneであれば利用可能
1年無料特典は4/7まで(申し込む場合はそれまでがおすすめ)
利用は以下の流れで進めればOK
1)楽天モバイル対応のiPhoneかチェック
2)各キャンペーンへエントリー
3)楽天モバイルへ申し込み
4)開通&初期設定
5)Rakuten Linkを利用

iPhone×楽天モバイルは一部の機能が制限されると言われていますが、自分がiPhone12で使っている上では日常利用は特に問題なく可能

むしろ1年間無料でデータ使い放題なので快適すぎて手放せません( ^ω^ )

設定マニュアルなどをみていると少し複雑に感じるかもしれませんが、実際は結構流れでできてしまうので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね٩( 'ω' )و(一度設定してしまうとマジで快適すぎて手放せないと思うのでw)

スポンサーリンク
  • 【楽天スーパーセール】質問に回答しました
  • 楽天モバイル/モバイル関連の質問に回答 Part3
  • 【実質2,500円以下】楽天市場でお米が安いお店を5つ紹介(リンクあり)
  • 【楽天市場×0のつく日】20日開催のキャンペーンをまとめて紹介
  • 【楽天市場】11月1日のキャンペーンとお得なクーポン情報まとめ
  • 【2020年11月開催】楽天市場×ブラックフライデー エントリーとクーポンまとめ
  • コード決済
    【セブンイレブン×バーコード決済】10月から使えるオススメキャンペーン3選【まとめ】
    2019年9月30日
  • キャッシュレスまとめ
    【本当にお得なのはこの3つだけです】2019年11月の最新版~キャッシュレスの還元率一覧
    2019年10月10日
  • キャッシュレスまとめ
    スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】
    2019年9月30日
  • d払い
    【d払いの還元率が常時6.5%】docomoユーザーはd払いが強いと改めて感じた件
    2019年10月8日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • PayPay(ペイペイ)
    【比較】楽天ペイ VS ペイペイ(PayPay) 基本還元率やキャンペーン情報を踏まえどちらがお得かを比べてみた
    2019年9月27日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月5週~11月1週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月28日
  • 楽天ペイ
    【まとめ】楽天ペイのキャンペーンで「見逃し厳禁」なものだけを集めました
    2019年10月16日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日