【今さら聞けない】楽天市場のSPUと4月以降の最適解を完全解説

4月1日〜楽天市場のSPUが大きく変わります。

この記事では4月以降の楽天のSPUと具体的にどの項目をクリアするかを紹介していきます。

この記事のダイジェスト
<SPU基礎編>
4/1〜SPUの項目が大幅に変更
最初は6.5%を目指せばOK
その他の項目は必要に応じてクリアする
<SPU具体論〜クリアすべき項目と手順>
1)楽天会員へ登録
楽天会員」への登録はこちら!
2)楽天モバイルを契約
3)楽天カードを申込
楽天カード」の申込はこちら!
4)楽天銀行を開設
楽天銀行」の口座開設はこちら!
5)楽天証券を開設
楽天証券」の口座開設はこちら!
6)楽天市場アプリをDL
楽天市場アプリ」のDLはこちら!
これらの項目が反映されればアプリを使って買い物!

4/1以降の楽天SPUの変更点

まずは4/1以降に変更になるSPUを一覧で紹介していきます。

4/1以降の変更点
<4/1〜の変更点>
Rakuten パ・リーグ SpecialがSPU対象外
楽天ゴールドの+2倍が終了
楽天モバイルキャリア決済(+0.5倍)が追加
<6/1〜の変更点>
楽天でんきがSPU対象外

要点のみをまとめるとこんな感じ。

中でも楽天ゴールド改悪は影響を受ける方も多いのではないかと思います…。

スポンサーリンク

クリアすべきSPU

これらの変更を踏まえた上で4/1以降にクリアすべきSPUは以下の6つです。

クリアすべきSPU
楽天会員:1%
楽天モバイル:1%
楽天カード:2%
楽天銀行×楽天カード:1%
楽天証券:1%
楽天市場アプリ:1%

これらの6項目は大きな費用もかからず一度設定してしまえば、毎月の還元率を6.5%までアップさせることが可能。

基本はこれらをクリアして可能であれば他の項目を狙うようにしましょう。

SPU攻略〜最初にやるべきこと
1)楽天会員へ登録
楽天会員」への登録はこちら!
2)楽天モバイルを契約
3)楽天カードを申込
楽天カード」の申込はこちら!
4)楽天銀行を開設
楽天銀行」の口座開設はこちら!
5)楽天証券を開設
楽天証券」の口座開設はこちら!
6)楽天市場アプリをDL
楽天市場アプリ」のDLはこちら!
SPUが反映されればアプリを使って買い物!
スポンサーリンク

SPUの全体像

次に楽天市場のSPUの全体像について見ていきます。

「先程の段落だけではよく分からなったのでもう少し知りたい」という方はここで詳しく紹介していきますね٩( 'ω' )و

SPUの各項目について

まずはSPU各項目の一覧から見てみましょう。

赤背景が通信、オレンジが楽天カード、黄色は金融等、緑は電気、青はその他で色分けしています。

これらの分類に沿って詳しくみていきます。

序.まずは楽天会員へ登録

最初に行うことが楽天会員への登録です。

ここを行わないと他の設定もできないので必ず最初に行いましょう。

楽天会員」への登録はこちら!

1.通信で契約すべきは楽天モバイル

通信関連でクリアすべき項目は楽天モバイルです。

楽天モバイルは4/7までの申し込みであれば1年間無料で利用可能。

また、無料期間終了後も月に1GBまでなら無料で利用できます。

実質無料で楽天市場の還元率が+1%されますのでここは必ずクリアしておきましょう!

楽天モバイルをお得に契約する流れは以下の記事にまとめていますのでこちらを参考にしてみてくださいね٩( 'ω' )و

参考記事:楽天モバイルをお得に契約する流れ

楽天ひかりなどは「できれば」でOK

楽天ひかりに関しても1年無料ですがこちらは解約手数料がかかること、万が一通信が不安定であればダメージが大きいので余り強くはおすすめしていません。

調べた結果、問題なさそうという人のみ契約するようにしましょう。(自分は自宅Wi-Fiを仕事で使うため万が一のことがあれば負担が大きいのでここは契約していません)

楽天モバイルキャリア決済はSPUを+0.5倍にするために2,000円以上の利用が必要。

負担を考えれば正直、そこまで魅力的ではないのでここも利用予定がなければスルーでOKです。

楽天モバイルキャリア決済」の詳細はこちら!

2.楽天カードの発行は必須

楽天市場でお得に買い物するためには楽天カードの発行が必須です。

還元率が2%という点も魅力的ですが、楽天カードで決済をしないと以下のSPUも対象外に

  • 楽天銀行×楽天カード:1%
  • 楽天保険×楽天カード:1%

最大で4%を取りこぼすことになるので「楽天市場の買い物=基本的に楽天カード」と覚えておきましょう。

楽天カード」の申込はこちら!

楽天カードはいつ発行すべき?

楽天カードはなるべく早めに発行した方が良いのですが、狙うべきは入会キャンペーンのタイミングです。

毎月不定期に開催していますが通常5,000Pの入会特典が7,000〜8,000Pにアップ

また、この時期はポイントサイトも単価を大きく上げてくれるため、カード発行で2万円近くのポイントがもらえることも多いです。

キャンペーンが始まればSNSで速報を流しますので、これから作りたい方はインスタのストーリーズやTwitterを確認してみてくださいね。

楽天プレミアムカードは発行するべき?

楽天プレミアムカードを発行するのは以下のどちらかに該当する人です。

楽天プレミアムカードを発行する人
楽天市場で年間55万円以上利用する人
→年会費以上にポイントがもらえてお得
海外旅行によくいく人
プライオリティパスが無料で発行されるため

これらに該当しないようであれば年会費分の元が取れないので発行は不要です。

通常の楽天カードを発行しておきましょう。

楽天プレミアムカード」の発行はこちら!

3.金融関連サービスはクリアがおすすめ

楽天銀行や楽天証券に関してはサービス自体も優れていると多くの方に人気です。

この2つに関しては作っておいても損はないのでこの機会に口座を開設してSPUクリアのための設定を行っておきましょう。

金融系サービスクリアの条件
楽天銀行×楽天カード
→口座開設後、楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に設定
→「楽天銀行」の口座開設はこちら!
楽天証券
→楽天証券へログイン後楽天ポイントコースを設定し投資信託を購入する
→「楽天証券」の口座開設はこちら!

ちなみに自分は積立NISAを楽天証券で行っています。

SPUクリアのためには毎月ポイント投資を行う必要がありますが、一度設定を行っておけば毎月自動で行ってくれるため非常に楽ですよ٩( 'ω' )و

毎月自動で「ポイント積立する方法」はこちら!

楽天保険は無理にクリアする必要なし

以前は楽天保険×楽天カードの項目も手軽にクリアできたのですが、こちらの項目は改悪が入りクリアが難しくなりました。

このため、今後設定される方はこの項目を無理にクリアする必要はありません。

既に保険に入られており楽天に切り替えた方が良いものがあれば切り替える程度でOKです。

楽天保険」の一覧はこちら!

4.楽天でんきも無理なクリアは不要

楽天でんきは以前はかなり好評なサービスでしたが6/1以降SPUの対象外になることが発表されました。

このため、SPU目的で今から無理に切り替える必要はありません。

ポイントで電気代を払いたい人にはおすすめ

楽天でんきには毎月の電気代を楽天ポイントで支払えるというメリットもあります。(期間限定ポイントの消化には特におすすめです)

毎月一定の楽天ポイントが入ってきて、消化に困っているという方は楽天でんきを契約してしまっても良いでしょう。

ただし、電気に関しては楽天よりも安い会社も増えてきています。楽天でんきを検討する際も必ず他社と比較してから乗り換えるようにしましょう。

電気料金の比較」はこちらから!

楽天でんき」の申込はこちら!

5.その他の項目のクリア基準

残りの項目は以下の基準でクリアしましょう。

楽天市場アプリに関してはインストールして経由するだけなので非常に簡単。

アプリの使い勝手も良いのでこちらは必ず行うことがおすすめです。

楽天市場アプリ」のDLはこちら!

楽天Pashaはタイミングにより判断

指定商品を購入してレシートを送付することでポイントがもらえる楽天Pasha。

1ヶ月で100P以上集めればSPUをクリアできますが、対象商品はその都度変わります。

たまに非常に簡単にクリアできる案件も出ていますので、そういった案件がある時のみクリアするようにしましょう。

※こちらも良い案件があればSNSでシェアさせて頂きます。

その他の項目はできればクリア

楽天ブックスやファッションなどのお買い物系は買うものがあればついでにクリアすればOK

楽天ビューティやトラブルも同様で利用機会がある月のみで問題ありません。

欲しい本がある時や旅行に行く時に上手く活用するようにしましょう٩( 'ω' )و

まとめ

以上、楽天市場のSPUについてポイントをまとめさせて頂きました。

SPUを攻略するために行う設定を最後にもう一度まとめておきます。

SPU攻略〜最初にやるべきこと
1)楽天会員へ登録
楽天会員」への登録はこちら!
2)楽天モバイルを契約
3)楽天カードを申込
楽天カード」の申込はこちら!
4)楽天銀行を開設
楽天銀行」の口座開設はこちら!
5)楽天証券を開設
楽天証券」の口座開設はこちら!
6)楽天市場アプリをDL
楽天市場アプリ」のDLはこちら!
SPUが反映されればアプリを使って買い物!

これらの項目をまず行い、可能であれば他の箇所をクリアすればOK!

クリアにお金がかかる項目も多いですが、まずは手出しがほぼ無く一度設定すれば恩恵が受け続けられるものを固めてしまいましょう٩( 'ω' )و

スポンサーリンク
楽天経済圏の関連記事
  • 【楽天お買い物マラソン】15日は無印良品が最大31.5%還元!ただし売り切れに注意
  • 【楽天お買い物マラソン】NIKEがクーポン×ディールでお得!
  • 【お買い物マラソン攻略】おすすめ商品10選とお得に買い物する6つのコツを紹介
  • 楽天モバイル/モバイル関連の質問に回答 Part4
  • 【楽天お買い物マラソン】エントリーすべきキャンペーンとクーポンまとめ〜7月後半
  • 【9月21日から開催】楽天お買い物マラソンのエントリーまとめ
  • キャッシュレスまとめ
    【本当にお得なのはこの3つだけです】2019年11月の最新版~キャッシュレスの還元率一覧
    2019年10月10日
  • コード決済
    【セブンイレブン×バーコード決済】10月から使えるオススメキャンペーン3選【まとめ】
    2019年9月30日
  • 楽天ペイ
    【まとめ】楽天ペイのキャンペーンで「見逃し厳禁」なものだけを集めました
    2019年10月16日
  • キャッシュレスまとめ
    【コード決済×チケットまとめ】15箇所のテーマパークのチケットをコード決済で買えるのか調べてみた
    2019年10月5日
  • d払い
    発表。d払いのキャンペーン 11月・12月はドラッグストア・コンビニで10%還元
    2019年10月13日
  • キャッシュレスまとめ
    【キャッシュレスの最新お得情報】2019年10月5週~11月1週目 開始・終了のキャンペーン一覧まとめました
    2019年10月28日
  • コード決済
    初心者の方でも簡単に効果が体感できるキャッシュレスはこれ!【ヒント:色でいうと赤】
    2019年10月2日
  • キャッシュレスまとめ
    スマホ決済のオススメはこれ!2019年の最新情報からまとめました【最初はこの3つでOK】
    2019年9月30日
  • 楽天ペイ
    【楽天ペイの10月からの還元率】カード登録・楽天キャッシュ・楽天ポイントごとの違いと最大25%還元を達成する方法を紹介!
    2019年9月18日
  • キャッシュレスまとめ
    【一覧表】10月前半の各キャンペーンの還元率と還元上限をまとめました
    2019年10月3日